スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転職

ITの転職のポイントトップページ
IT転職の決め手

IT転職に求められること

転職の際に求められることとは、何といっても「即戦力」です。 これはIT企業に限らず、どのような企業でもどのような職種でも共通して言える事でしょう。 それはアルバイトやパートでさえもそうだと思います。 さてそれでは即戦力になる人材とは具体的にどのようなことなのでしょうか。 それまで働いていた会社でのスキルを活かし、それを転職先で発揮する、即戦力とはそういうことです。 そして企業はそんな即戦力を求めています。 もちろん職種によって求められるスキルは違ってきます。 しかしながら、求められるスキルは違っても、共通していえる事は企業が欲しがる人材は即戦力になる「若年層」だという事です。 特にIT関連の企...




IT転職の情報収集

まず、転職を考えた日からすることと言えば、情報収集だと思います。 求人している企業はあるのか、その企業のお給料や職場の雰囲気はどうかなど気になるところだと思います。 転職先の企業を探すための求人情報の収集は、今後の人生を左右するともいえます。 ですから真剣に取り組みましょう。 色々なところに情報が溢れている現在、転職先を探すのは比較的、容易なように感じられます。 なぜなら転職向けの求人雑誌、インターネットの転職サイト、ハローワーク、人材バンクなどで探すことができるからです。 近年ではテレビCMでも転職を勧める会社を見かけることがあります。 またこれらにはIT関連やIT企業といった特集やページが...




IT転職の決め手

転職する理由は人によって様々です。 例えば、お給料に不満足、職場での人間関係の問題、担当している仕事の問題、リストラ、会社の倒産などがあると思います。 転職の決め手となるのはやはり、希望に合った次の就職先が見つかったときです。 ひと昔前までは就職した会社での終身雇用が当たり前でした。 しかし現在では転職をする人が増えています。 転職する理由が人それぞれ色々ある様に、転職する人のタイプもさまざまです。 現在では転職する人が増えてきているとはいえ、性別・年齢、また経験を問わず、転職はかなりの勇気が必要とされることです。 若いからといってどんどん踏み出せるというわけでもないし、経験豊富だから次いって...




IT転職・システムエンジニアとは

IT転職・システムエンジニアに役立つ資格

システムエンジニアに転職するにあたって、重要な役立つ資格があります。 それはマイクロソフトのMCPやオラクルマスターなどベンダー系(ベンダ系)の資格。 他にもソフトウェア開発技術者やアプリケーションエンジニア、テクニカルエンジニアなどの国家資格があります。 これらの資格はシステムエンジニアにとって無くてはならないと言っても過言ではありません。 まずはIT関連のSEに必要な、開発・管理するシステムの環境についての資格を取得することが先決です。 資格を取得すれば、すぐに仕事に生かすことができます。 企業の求める即戦力となりうるのです。 これにより、転職する際の給与などの待遇面で差が出てきます。 こ...




IT転職・システムエンジニアとは

システムエンジニアとは略してSEと呼ばれ、転職サイトなどでは人気の職種です。 あなた自身聞いた事がある用語ではないでしょうか。 では具体的にはどういったものなのでしょうか。 システムエンジニアのお仕事とは主に、企業の業務を効率化するコンピュータシステムの設計~構築、運用、管理までを手掛けます。 プログラミングの知識が必要なため、プログラマーを経てからSEになる人がほとんどです。 しかし、プログラマーとSEの違いは大きく、SEはプログラマーのようにコンピュータシステムをプログラミングするだけではありません。 業務をいかに効率的にするかのシステムの仕様まで考えなくてはいけないのです。 そのためハー...




IT転職・プログラマーとは

IT転職・プログラマーに役立つ資格

プログラマーに転職するにあたり、重要で役立つ資格があります。 それは、基本情報技術者などの国家資格のほか、派遣案件で必要とされる開発言語に応じたJavaのようなベンダー系資格、XMLマスターのような非ベンダー系の資格があります。 これらの資格の有無によって、転職のチャンスに大きな違いが生まれます。 まずはIT関連のプログラマーに必要な、プログラミングの開発言語を熟知することが先決です。 その上で資格を取得すれば、すぐに仕事に生かすことができます。 そうすると転職する際の給与などの待遇面で差が出てきます。 せっかくなら給与など待遇がより良くなるほうがいいに決まっています。 これらの資格を取得する...




IT転職・プログラマーとは

IT関連の企業に転職する際に欠かせない職種となりつつあるプログラマー。 システムエンジニア同様、人気の職種となります。 プログラマーの主な仕事とは、プログラミング言語と呼ばれる専門的なソースコードを使ってプログラムを書くことです。 市販のソフトウェアのプログラムからWebサイトのプログラム、企業の業務システムまでと幅広い分野で必要とされています。 また、プログラミング言語にはいくつかの種類があります。 その中の一つでもマスターすればプログラマーとしてお仕事ができるようになります。 さらに、複数のプログラミング言語を使いこなし、より多くのプログラムを扱えるようになれば、仕事の幅も広がります。 プ...




IT転職・システムアドミニストレーターとは

IT転職・システムアドミニストレーターに役立つ資格

システムアドミニストレーターに転職するにあたって重要で役立つ資格があります。 経済産業省認定の情報処理技術者試験の国家資格や、マイクロソフトのMCPのベンダー系の資格、CompTIA A+やCCNAなどの資格があげられます。 これらの資格を取得するこですぐに仕事に生かせることができます。 企業が求める即戦力になることができるので、転職する際の給与などの待遇面で差が出てきます。 ではこれらの資格を取得するにはどうすればよいのでしょうか。 専門学校に通ったり、講座を受講することで資格取得が可能です。 そしてIT関連のシスアドに必要なハードウェア・ソフトウェアの知識やそれを教える能力、重要なサーバを...




IT転職・システムアドミニストレーターとは

通称シスアドと呼ばれるシステムアドミニストレーターは、最近の転職サイトで認知されつつあるお仕事です。 しかしまだあまり聞き覚えの無い方もいるかもしれません。 シスアドの主な仕事とは、IT関連の企業の業務を効率よくするために、どんなシステムを導入すればいいかを考えたり、導入したコンピュータシステムの使い方をレクチャーしたりすることです。 つまり、企業内におけるコンピュータの活用をサポートするのがシステムアドミニストレーターなのです。 ですので、企業の社員からコンピュータに関する質問に答えたりもします。 ほかにも不便な点をまとめてシステム担当者に伝えたりすることもあります。 このように、シスアドに...




IT転職・ネットワークエンジニアとは

IT転職・ネットワークエンジニアに役立つ資格

ネットワークエンジニアに転職するのに重要で役立つ資格があります。 テクニカルエンジニアの国家資格やシスコ認定資格のCCNAやCCNP、LPIC、マイクロソフト認定資格のMCPなどです。 こうして見ると難しいそうな資格ばかりでどこから手をつければいいのか悩んでしまうかもしれません。 まずはMCPとCCNAといった資格を取得することを目標に取り組むと良いでしょう。 あれもこれもと焦らずにひとつひとつをしっかり身に付けていくことが大切です。 資格を取得すれば、すぐに仕事に生かすことができます。 そうすれば転職する際の給与などの待遇面で差が出てきます。 これらの資格を取得するための手段としては、専門の...




IT転職・ネットワークエンジニアとは

IT企業の転職サイトで求人募集の上位にランクする人気職種でネットワークエンジニアというのがあります。 聞きなれない方もいるかもしれません。 あるいは、知ってはいるけど具体的にどういった職種なのか知らない人もいるでしょう。 しかし実は、ネットワークエンジニアとは、システムエンジニアを初めとするSEや、サービスエンジニア、フィールドエンジニアなどの総称として呼ばれているのです。 ではントオワークエンジニアの主な仕事を見ていきましょう。 主な仕事としては、まずコンピューターのシステムに関する顧客の要望を聞きます。 そして、それをコンピューターのネットワークとして形にしていくといった感じです。 具体的...




IT転職・プロジェクトマネージャーとは

IT転職・プロジェクトマネージャーに役立つ資格

プロジェクトマネージャーに転職するにあたり、重要で役立つ資格があります。 プロジェクト管理技法の国家資格やPMIなどの資格があります。 PMIの受験資格に関しては、3年以上のプロジェクトマネージャーの経験が必要となります。 ただし、転職においては資格の有無よりもスキルや人間性などが重要視されます。 ですから、管理技法の習得とともに、コミュニケーション能力なども習得すると良いでしょう。 資格を取得すれば、すぐに仕事に生かすことができます。 そうすれば、転職する際の給与などの待遇面で差が出てきます。 これらの資格を取得するためには、どのような方法があるのでしょうか。 専門の学校に通ったり講座を受講...




IT転職・プロジェクトマネージャーとは

プロジェクトマネージャーという職種に関しては、転職が難しいと言われています。 なぜなら、IT企業にとってプロジェクトマネージャーは、企業の経営にも携わる重要なポストの人になるからです。 企業の1つの大規模な仕事=プロジェクトを動かすリーダーがプロジェクトマネージャーとなるのです。 そんな重要なポストを気軽に入れ替えるということは企業にとって困難なことです。 しかし、逆を返せば、そのポストにつくと安定が得られるとも言えるかもしれません。 ここからプロジェクトマネージャーについて具体的にお話しします。 プロジェクトマネージャーには、幅広いビジネス常識や技術的知識、プロジェクトマネジメントに関する知...




IT転職・プリセールスエンジニアとは

IT転職・プリセールスエンジニアに役立つ資格

プリセールスエンジニアに転職の際に役立つ資格があります。 それはシスコ技術者認定やオラクルマスタープラチナなどの資格があげられます。 しかし、プリセールスエンジニアにとって重要なのは、資格よりもスキルと言われています。 実際問題、どの企業も転職者に対し、5年以上の経験を必須としています。 とは言え、資格を取得すれば、すぐに仕事に生かすことができます。 よって転職する際の給与などの待遇面で差が出てきます。 資格が無駄になってしまうということは、決してありません。 では、これらの資格はどうすれば取得できるのでしょうか。 専門の学校に通ったり講座を受講したりして取得することが可能になります。 なので...




IT転職・プリセールスエンジニアとは

最近、IT企業や外資系企業、国内大手企業を中心に、転職者の増えてきた職種があります。 それはプリセールスエンジニアです。 このプリセールスエンジニアには、企業から一定のニーズがあります。 さて、聞き慣れないプリセールスエンジニアですが、どういった仕事内容なのでしょうか。 プリセールスエンジニアの主な仕事は、販売=セールス、する前=プリ、に顧客に対し、技術=エンジニア、的な説明などを行います。 企業によってはプリセールスコンサルタントとも呼ばれます。 通常の営業職は交渉がメインとなります。 しかし、ITに関する知識は高くありません。 そこで代わりにプリセールスエンジニアがコンサルタント的な役割を...




IT転職・ITコンサルタントとは

IT転職・ITコンサルタントに役立つ資格

ITコンサルタントに転職するにあたり、重要で役立つ資格があります。 それはSAPコンサルタント、IBMのTivoli認定、ロータス認定などのベンダー系の資格です。 そしてさらにスキルアップを目指すのであれば、企業経営の面から中小企業診断士を取得することをオススメします。 この資格を持っていると、転職のしやすさは格段にアップします。 さらに仕事の幅も広がるのです。 この資格は、ベンダー系資格とあわせて、システムアナリストの国家資格を持つことによって取得が可能になります。 資格を取得すれば、すぐに仕事に生かすことができます。 企業は即戦力になる人材を求めているので、転職する際の給与などの待遇面で差...




IT転職・ITコンサルタントとは

転職者を求めるIT企業が、人材選びにとてもナーバスになる職種があります。 それはITコンサルタントです。 ITコンサルタントは企業の今後を左右する人材となるので、採用する側の企業は慎重になるのです。 つまりIT企業にとってITコンサルタントは欠かせない存在となるのです。 では具体的にはどういった内容の仕事をするのでしょうか。 仕事内容としては経営戦略から経営に関わる情報収集、資源調達、情報システム開発などを一貫して担当することになり、経営とITの橋渡し役を担う仕事になります。 つまり、企業経営においてITが効果を発揮できるようにしていくのがITコンサルタントなのです。 ITは万能ではありません...




IT転職・ヘルプデスクとは

IT転職・ヘルプデスクに役立つ資格

ヘルプデスクに転職するにあたり、重要で役立つ資格があります。 それは非ベンダー系のCompTIA認定資格です。 これはサポート系職種の初級者向けの資格です。 さらなるスキルアップを目指すのであれば、初級システムアドミニストレータと併せて取得すれば、ヘルプデスクとしての信頼度が高まります。 初級シスアドとは、ユーザー企業の情報システム部門で要求される基礎知識に関する資格となります。 初級シスアドを取得すると、転職する際の給与などの待遇面で差が出てきます。 資格を取得すれば、すぐに仕事に生かすことができます。 企業の求める即戦力となるのです。 これらの資格は、専門の学校に通ったり、講座を受講するこ...




IT転職・ヘルプデスクとは

近年、転職希望者が増えている職種があります。 それはヘルプデスクです。 このヘルプデスクとは、IT企業の窓口のような役割の部署です。 ヘルプデスクにはさまざまな種類があります。 また、企業によってはプリセールスコンサルタントとも呼ばれます。 今ではどの企業にもある部署です。 企業の種類によって、ヘルプデスクの仕事も違ってきます。 しかし、企業によって違いはあるものの、根本的な仕事の内容は同じになります。 その仕事内容とは、社員や顧客からの問合せに応え、電話やメール、時には訪問などして問題を解決する部署と言った感じになります。 まさにヘルプデスクという名の通りの仕事内容です。 そんなヘルプデスク...




IT転職成功のポイント

IT転職で成功するには

ひとくちに転職といっても、職種を問わない限り、転職先は無限にあります。 その数だけ、転職で成功する人もいれば失敗する人もいるのです。 数ある職種の中でも、IT関連の職種は多岐にわたり、求められるスキルはさまざまです。 そんなIT関連の企業に転職するには、資格の取得は必須になってきます。 なぜ資格が必要なのでしょうか? 「IT」とはInformation Technology(インフォメーション・テクノロジー)の略で、直訳すると「情報技術」になります。 このように情報を扱う職種ですので、インターネットやコンピューターシステムなどを使いこなせる技術が必要とされるのです。 そのためには、それに役立つ...




IT転職を考える

これまで述べてきたように、一口に転職と言ってもIT関連だけでもさまざまな職種があります。 よって、色々な視点から有利となることがお分かり頂けたと思います。 就職難と言われている今日ですが、それでも求人情報は山のようにあります。 その中で、自分に合った職業を見つけるのは至難の技かもしれません。 情報が溢れ返る中で、転職を探す人が、自分が求める企業、どれだけ自分にマッチした求人といかに出会えるかがカギなのです。 自分に合った企業を見つけることができ、上手く転職できる人はたくさんいます。 しかし、自分に合った企業を見つけることが出来ず転職できない人もいます。 また中には、転職できても、思うような職に...


スポンサーサイト

«転職 | トップへ戻る |  転職»

お気に入りリンク
ドクターズコスメならラボラボ
中古車検索
にきび跡 対策なら『 ラボラボ 』
BMW 中古車
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。