スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転職

医療事務への派遣のポイントトップページ
派遣:医療事務 医療事務の仕事(その1)

派遣:医療事務 医療事務の仕事(その2)

窓口での仕事がメインなので、患者さんから風邪やインフルエンザをうつされる可能性も考えておきましょう。 また、医療事務は、「医療」と名前についていますが、 基本的に事務職員の為、周りが医師・看護師・レントゲン技師・薬剤師といった国家資格者ばかりなので立場的には低く扱われることが多いと言う体験談があります。 派遣求人サイト等で呈示されている医療事務の全国での平均時給は1000~1100円程度です。 内訳は…北海道で920円、東北で950円、北信越で1080円、関東で1200円、東海で1160円、関西で1140円、中国・四国で1050円、九州・沖縄で980円です。 オフィスワーク系の一般事務に比べ、...




派遣:医療事務 医療事務の仕事(その1)

前回の続きになります。 2:受付・会計 受付窓口で保険証を確認したり、患者さんの情報登録や予約受付を行います。 また、患者さんやお見舞いに来た人を案内したりもします。 3:カルテの管理 患者さんのカルテを探して診療室に持って行ったり、会計終了後に戻したりします。 医療事務に関係する資格はいくつかありますが、医師や看護師のように資格が採用の絶対条件と言うことはありません。 資格よりもデータ入力のスピードが要求されるようです。 ただ、資格か経験かのどちらかを採用の条件にする求人は多いです。 ですが、資格がなくてもできる仕事なので、資格を持っていると「資格はないが経験がある」ベテランの先輩から煙たが...




派遣:医療事務とは?

以前は診療報酬明細書作成(診療報酬請求事務)を指す職種だったのですが、現在では、 受付業務・会計業務・オペレーター業務等全般を指して言われています。 医療事務の主な仕事は3つあります。 1:請求業務 医師の診察記録を元に、診療費の患者負担分を計算したり、新療法集明細書(レセプト)を作成します。 レセプトとは、医療費とそれ以外の費用を請求する請求書のことです。 1ヶ月分をまとめて、月末から月初にかけて作成します。 ただし、現在はレセプトコンピュータを導入している医療機関が多く、 日々の診療内容をコンピュータに入力し、月末月初には出力したものを点検するという業務になっています。 レセプト作成の知識...




派遣:医療事務 メディカルクラーク

派遣:医療事務 メディカルクラーク(その2)

試験内容と時間は下記の通りです。 1級医療事務技能審査試験(受験料6500円)実技I/接遇・院内コミュニケーション筆記(記述式)2問50分 学科/医療事務専門知識筆記(択一式)25問 60分実技II/診療報酬請求事務明細書点検 4問70分 2級医療事務技能審査試験(受験料6500円) 実技I/患者接遇 筆記(記述式)2問 50分 学科/医療事務一般知識 筆記(択一式)25問60分 実技II/診療報酬請求事務明細書点検 4問70分 合否の判定  実技試験I・IIおよび学科試験の各々の得点率が70%以上で合格となります。 試験結果は試験日の約1ヶ月後に郵送で通知され、合格した場合、合格証書は合否...




派遣:医療事務 メディカルクラーク(その1)

受験資格は下記の通りです。 1級(以下のいずれかの条件にあてはまる) 1:2級の技能審査に合格していて、かつ、医療機関等において医療事務職としての実務経験を1年6ヵ月以上有している。 2:教育機関等が行う教育訓練のうち、審査委員会が審査規程により認める「1級試験受験資格に関する教育訓練ガイドライン」に適合すると認めるものを履修している。 3:医療機関等において、医療事務職として3年以上の実務経験を有する。 2級(以下のいずれかの条件にあてはまる) 1:教育機関等が行う教育訓練のうち、審査委員会が審査規程により認める「2級試験受験資格に関する教育訓練ガイドライン」に適合すると認めるものを履修して...




派遣:医療事務  医療事務に関する資格

医療事務に関する資格は主に6つあります。 順番に紹介しますので、御自身に相応しい資格を探して下さい。 1:メディカルクラーク 別名、医療事務技能審査試験。 一番ポピュラーな資格です。 民間試験で、講座などを受ける場合は教育訓練給付の対象になることもあります。 医療事務職の知識や技能について、レベルを客観的に判断できるものとして、医療機関からも高く評価されています。 技能審査の目的は、医療事務業務に従事する者の知識技能の程度を審査・証明することにより、医療事務職の職業能力の向上と、社会的経済地位の向上に資すること、とされています。 技能審査の対象は、医療機関等での受付業務、院内コミュニケーション...




派遣:医療事務 診療情報管理技能認定試験

派遣:医療事務  診療情報管理技能認定試験(その2)

試験は「学科」と「実技」の2科目あります。 実技では、「ICD-10準拠 疾病、傷害、死因統計分類提要」を使って、正確な病名コーディングの能力が問われます。 試験は年3回、1月、5月、9月に各都道府県の公共施設等で実施されます。 受験料は7500円です。 試験内容と時間は下記の通りです。 学科/診療情報管理専門知識 筆記(択一式) 20問 50分 実技I/病名コーディング基礎知識コーディング 25問 60分 実技II/病名コーディング専門知識コーディング 20問70分  学科試験および実技試験I・IIの各々の得点率が70%以上で合格となります。 試験結果は試験日の約1ヶ月後に郵送で通知され、合...




派遣:医療事務  診療情報管理技能認定試験(その1)

別名、メディカル・レコード・コーディネーター。 民間試験で、講座などを受ける場合は教育訓練給付の対象になることもあります。 診療情報管理業務の従事者として必要な「病名コーディング等の知識と技能」のレベルを評価・認定することによる、 職業能力の向上と社会的地位の向上を目的としています。 受験するには以下のいずれかの条件を満たす必要があります。 1:1級メディカルクラーク(医科)、もしくは1級医療事務職(医科)であって、診療情報管理教育委員会が定める「診療情報管理技能認定試験受験資格に関する教育訓練ガイドライン」に適合すると認めるものを履修している 2:診療情報管理業務に3年以上の実務経験を有して...




派遣:医療事務 医事オペレータ技能認定試験

派遣:医療事務 医事オペレータ技能認定試験(その2)

前回の続きになります。 学科/医療事務一般知識(記述式・択一式)時間は40分です。 実技 /外来、入院の診療伝票から患者情報、病名情報、診療情報を入力し、レセプトを4枚出力します。 時間は70分(コンピュータ入力60分/レセプト発行10分)です。 試験結果は試験日から約1ヵ月後に郵送により通知され、技能認定証は試験結果通知から約1ヵ月後に郵送されます。 医事コンピュータ技能検定(民間試験)  準1級、2級、3級があります。 医療事務およびコンピュータについての基礎的な知識を有し、カルテおよび診療伝票を基に医事コンピュータを用いて正しいレセプトを作成する能力を問う試験です。 受験資格は特にありま...




派遣:医療事務 医事オペレータ技能認定試験(その1)

別名、メディカルオペレーター。民間試験です。 診療報酬請求事務業務に関する知識および医事コンピュータ技能が評価の対象となる民間の試験です。 受験資格は下記の通りです。 2級メディカルクラーク(医科)であって、教育機関等が行う教育訓練のうち、認定委員会が認定規程により認める「医事オペレータ技能認定試験受験資格に関する教育訓練ガイドライン」に適合する医事コンピュータ教育課程を履修していること。 試験は毎月実施されます。 受験料は7500円です。 試験内容は学科と実技で、各々の得点率が70%以上で合格です。 (「受験校」については学科試験が免除となります)免除になるかどうかの確認は自分自身で行うしか...




派遣:医療事務 医療秘書技能認定試験(民間資格)

派遣:医療事務 医療秘書技能認定試験(民間資格)(その4)

今回は勉強の仕方を少し紹介させてもらいます。 医療秘書の分野は一般常識程度の問題であり、取り立てて対策の必要はありません。 ただ、医療機関の組織・運営、医療関連法規は範囲が広く、教科書もありません。 病院の組織に関する本や医療関連法規に関する参考書を一通り読み終えたら、必ず過去問題集をこなすことが大切です。 医学的基礎知識、医療関連知識の分野は、解剖生理、病理、薬理の分野と医学用語・検査用語が出題されます。 幅広い分野で出題されますが、医学用語・検査用語は繰り返し出題されているので、過去問題集をやっておく必要があります。 医療事務の試験は、資料を持ち込むことができます。 レセプト作成は穴埋め形...




派遣:医療事務 医療秘書技能認定試験(民間資格)(その3)

前回の続きです。 学科 1:受付・案内業務 2:医療コスト計算 3:医学知識・用語 4:秘書実務・感性 5社会・組織関係  三者択一式で30問出題されます。 実技  医療機関における接遇マナーの基本的事項が身についているか否かを審査します。 1:接遇の基本事項および基礎知識 2:顧客の案内および応対 3:電話の応対面接形式で1問です。 尚、「受験校」については実技試験が免除となります。試験時間は学科・実技あわせて3時間です。 受験料は1級5100円、準1級4500円、2級3800円、3級2800円です。 併願も可能で、1級・準1級併願で9600円準1級・2級併願で8300円2級・3級併願で66...




派遣:医療事務 医療秘書技能認定試験(民間資格)(その2)

資格取得者は医療の現場で、診療報酬請求事務や書類作成・整理、医療情報収集・整理、上司のスケジュール管理、来客対応、電話応答などを行います。 また、入院患者のカルテの整理、検体・検査レポートやレントゲンフィルムの整理、ナースステーションでの伝票整理、電話応対など、病棟・外来においても秘書的役割を果たします。 受験資格は、下記の条件を満たす必要があります。 2級メディカルクラーク(医科)であって、教育機関等が行う教育訓練のうち、認定委員会が認定規程により認める「医療秘書技能認定試験受験資格に関する教育訓練ガイドライン」に適合する医療秘書教育課程を履修していること 試験は年2回、2月と8月に実施され...




派遣:医療事務 医療秘書技能認定試験(民間資格)(その1)

医療秘書の業務は、医事課や医局、教授等の秘書業務までとても幅が広いです。 こうした業務に対応できるよう、接遇マナーや医療事務だけでなく、秘書実務、さらに医学・薬学、病院組織など幅広い領域での知識などのレベルを評価・認定する試験です。 このような教育は、主に専門学校や短大、大学等の教育機関で実施されています。 医療秘書技能認定試験は、以上のような教育機関で履修した方の成果を評価するものとして主に実施しています。 医療事務や基礎医学の知識をはじめ、医療会計、秘書実務などの能力、知識と技能が試験での評価の対象となります。 医療事務の仕事につく際、一つ資格を取るなら医療秘書技能認定試験が一番お勧めと言...




派遣:医療事務 通信講座

派遣:医療事務 教育訓練給付制度

資格を取得するための講座等を受ける場合は、厚生労働大臣の指定する教育訓練給付制度を受けられる場合があります。 支給の対象は、以下の通りです。 1.雇用保険の被保険者である期間が通算3年以上ある方。 (ただし、空白期間1年以内であること) 2. 現在被保険者でない方で、退職してから1年以内で、かつ被保険者期間が3年以上あった場合。 尚、雇用保険加入年数で給付割合が異なりますので注意して下さい。 雇用保険加入年数が3年以上5年未満なら受講料の20%、5年以上なら受講料の40%が給付されます。 ただし、平成19年の10月より、「雇用保険加入期間が1年以上で一律20%」に法改正されますので、詳しくは最...




派遣:医療事務 通信講座(その4)

三幸医療カレッジは医療事務の講座専門のサイトです。 あまり聞かれないという方のほうが多いかと思いますが実績はあります。 通信の他、DVDやインターネットでの講座も開設しています。 通信コース  マイペースでじっくり勉強できるというのが特徴。 最大のメリットは、最寄りの通学コースに無料で5回出席できる点。 疑問点の解決や復習に役立ちます。 学習期間は平均3ヶ月ですが、短縮することも可能です。 疑問解消のために質問電話や質問票を利用できますが、通学教室への無料スクーリングも可能です。 基本教材セットには医療保険制度基礎編、診療報酬点数表、薬価表、算定原則ノート、カルテ問題集、レセプトセット、就職ガ...




派遣:医療事務 通信講座(その3)

ニチイも皆さんご存知だと思います。 かなりの知名度ではないでしょうか。 こちらはスクールに通うことも、通信講座を受けることも出来ます。 医療事務の講座に関しては30年以上の歴史を持ち、様々なアピールポイントを持っています。 1:日本唯一の、ノウハウをまとめた厚生労働省認定教材を使用。 2:専門講師は医療事務を知り尽くしたエキスパート。 3:通学の場合、豊富なクラス設定があります。 4:振替受講制度や編入制度などの充実したサポート。休学制度や転校のほかに、通信⇔通学の編入も可能です。 5:無料復習制度があり、受講開始~修了後1年以内であれば、何度でも講義を聴講できます。 6:受験対策として、参加...




派遣:医療事務 通信講座(その2)

ユーキャンの講座では、テキストは基礎から順を追って理解できるよう、実例を豊富に使用しています。 副教材として、医療現場で実際に使われているものと同じ書式のレセプトやカルテがあります。 他、医療事務の仕事内容や学習の進め方を映像で見ながら学べるビデオもついています。 標準的な受講期間は6ヵ月、添削回数は修了認定試験1回を含む6回と紹介されています。 講座を修了し、修了認定試験に合格すると、「講座修了認定証」が授与されます。 診療報酬点数等の改定があった場合は、改定を反映した最新版の「点数改定に関する補正版」なども 教材セットと一緒に届きます。 また、講座の学習内容は診療報酬請求事務の「基本(点数...




派遣:医療事務 通信講座(その1)

主な通信講座紹介医療事務の仕事につくために、各種の資格を取得したいとお考えの方もいらっしゃると思います。 通信講座や資格スクール等を紹介しますので参考にしてみて下さい。 ・生涯学習のユーキャン 皆さんご存知の有名な通信教育の会社です。 医療事務の講座は人気第2位に入っています。 「マイペースで、講師の添削を受けながら勉強できる」とアピールしています。 自主的に勉強しようとテキストを開ける人向けでしょう。 ただやはり簡単にとれるわけはありません。やる気も十分必要です。 ユーキャンの医療事務講座はカリキュラムを自由に選べるのが特徴です。 標準プランはマイペースで無理なく取り組む方法で約6ヶ月、 早...




派遣:医療事務 医療事務管理士

民間試験により取得できる資格で、教育訓練給付が受けられる講座があります。 医療事務は、医療機関内での患者受付け業務、治療費の計算などの会計業務、カルテ管理などさまざまな業務があり、患者受付け業務、専門的な書類の作成技術や計算能力はもちろん、医学や薬学の知識までも必要とされます。 医療事務管理士の資格は、診療報酬の算定に関する知識とスキルの証になります。 受験資格は特にありません。 試験内容は下記の通りです。 学科(1時間)マークシート・択一式 法規・医学一般・保健請求事務 実技(3時間) 外来の診療報酬明細書の記載・入院の診療報酬明細書の記載・医療保険の給付範囲、区分ごとの扱い 試験は年6回、...


スポンサーサイト

«転職 | トップへ戻る |  転職»

お気に入りリンク
ドクターズコスメならラボラボ
中古車検索
にきび跡 対策なら『 ラボラボ 』
BMW 中古車
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。