スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クレジットカード

クレジットカードとは?(2)

その一方、外国においては、身分証明に代わるものとして、クレジットカードが頻繁に利用されます。 例えばニューヨークでは、ホテルに宿泊する際には、クレジットカードの提示を求められます。 カードを持っていない旅行者は、宿泊を拒否される場合もあるのです。 このように、現代社会に広く浸透しているクレジットカードがはじめてこの世に出たのは、1910年頃のことです。 当時の消費者信用といえば、非割賦信用、特に掛売りによって占められていました。 そして、1900年代以降の小売店舗規模の増加、顧客数の増加、取引の増大に伴って、店員が全ての掛売り客を識別することが困難になってきました。 そして、掛売り客の識別を可...




クレジットカードとは?(1)

クレジットカードとは、クレジットカード利用者とクレジットカード会社との間に、信用供与契約がなされていることを示す書面のことをいいます。 あなたがクレジットカードを使って買い物をしたりサービスを受けると、クレジットカード会社が立替払いをしてくれます。 すなわち、あなたはクレジットカード会社から、購入代金相当額のお金を借金していることになるのです。 通常、あなたが銀行などからお金を借りる場合には、土地や有価証券などの担保を提供する必要があります。 それに対してクレジットカード会社は、こういった有形の担保の代わりに、無形の財産である個人の信用を担保として、お金を貸してくれているのです。 したがって、...




クレジットカードの審査と与信限度額

クレジットカードの与信限度額とは

クレジットカードの与信額とはなんでしょう? クレジットカードは通常、利用者の属性に応じて、利用限度額が定められています。 一般カードでは最初は5万~50万円くらいです。 利用実績が重なってきちんと支払っていれば、50万~100万円位まで上限が引き上げられます。 一般カードよりも1つ上の段階のカードであるゴールドカードでは、利用限度額は50万~300万円位です。 50万~300万円位と差があるのは、信用度によって限度額に差が生じてくるからです。 外国のクレジットカード会社の中には、利用限度額が月給のx倍相当額、と設定しているカード会社もあるそうです。 クレジットカードで利用できる金額は、利用限度...




クレジットカードの審査

クレジットカードのサービスを受けるためには、審査を通ることが必要になります。 なぜかというと、それが信用販売だからです。 クレジットとは「信用」のことを指し、クレジットカードのサービスとは「信用販売」のことを指しています。 クレジットカードの使用者は、クレジットカードをお店に提示するだけで、代金は後払いで商品やサービスを手にすることができます。 なぜ、代金は後払いで商品やサービスを手にすることができるかというと、クレジットカード会社が使用者の代わりに代金を支払っているからです。 クレジットカード会社は、その後にクレジットカードの使用者から代金を受け取るというしくみになっています。 クレジットカ...




クレジットカード会社の現状と特徴

クレジットカード会社の現状と特徴(2)

こうして各社間の競争が激化するにしたがって、カード会社間の手数料の引き下げ競争が現実のものとなってきています。 この流れは、加盟店側としては歓迎すべきことですし、カード利用者にとっても、クレジットカードを利用できる範囲が広がるので、クレジットカードの利便性を高める上で喜ばしいことといえます。 例えばアメリカでは、スターバックスコーヒーでも、クレジットカードで支払いができます。 これは、単純にその国の習慣・歴史的背景もありますが、加盟店手数料が安いという点が大きな理由のひとつといえます。 日本では、アメリカほど加盟店手数料が安価でないために、数百円の買い物でカードが使える店というのはまだまだ少な...




クレジットカード会社の現状と特徴(1)

クレジットカード会社の収入は大きく4種類に分けることができます。 (1)会員の年会費(2)販売信用業務による会員からの手数料(3)消費者金融業務による会員からの手数料(4)加盟店手数料、の4つです。 健全で安定的なカードビジネスとしてどのような姿を目指すのかは、各クレジットカード会社の経営戦略によるところですが、この4つの収入項目が均等の割合で並ぶのが理想的な形だといわれています。 銀行系クレジットカード会社は、この4項目のバランスの均衡がとれています。 銀行系クレジットカード会社の特徴として、加盟店手数料による収益の高さがあげられます。 その割合は、業界全体の収入の半分以上を占めるほど大きい...




クレジットカードの支払方法と限度額アップ

クレジットカードの限度額を上げるには?

クレジットカードには利用限度額というのが、ショッピングとキャッシングについて、それぞれ存在します。 利用限度額は、ショッピングとキャッシングの利用額ということになっています。 カードの利用者は、それぞれの限度額の枠を超えて利用することが出来ないようになっています。 利用限度額は、入会初年度であれば、10~20万円くらいが平均でしょう。 利用限度額の意味は、「利用できる限度額は20万円です。その内、キャッシングは10万円です」という風に、毎月利用明細書の中に記載されます。 この利用限度額は不変ではありません。 クレジットカードの更新時に引き上げられるのが原則になっています。 中には、更新時だけで...




クレジットカードの支払方法

クレジットカードの支払方法には、いったいどんな方法があるのでしょうか? 代表的は支払方法を、以下にて説明していきましょう。 ●一括払い 一括払いは、金利がかからず、利用した日から大体1~2ヶ月くらい後に支払いが行われる方式です。 一括払いは、日本で主流の支払方法です。 手元にお金が無くても欲しいものを買うことができて、支払いは1~2ヵ月後まで待ってくれ、金利手数料がいらないのは魅力ですよね。 カードを使うことによって、ポイントも貯まります。 金利手数料は、リボ払い等の分割払いにすると負担が大きくなる可能性もありますので、クレジットカードを利用する際には、出来るだけ短期間に返済できて金利が0であ...




クレジットカードの即日発行

ビザカードのワールドプレゼント

ビザカードのワールドプレゼントとはいったいなんでしょうか? ワールドプレゼントとは、ビザカードのご利用金額に応じてもらえるポイントのことです。 1000円ごとに1ポイントが発行され、それを貯めていろいろな景品と交換することができるサービスです。 ビザカードのワールドプレゼントは、ドコモプレミアクラブ、ドコモコイン、ビックカメラなどのポイントプログラムに移行することもできます。 また、三井住友銀行の「One’s Plus」などのポイントを、ワールドプレゼントのポイントに交換することもできます。 ビザカードを持っている人は、1000円ごとに1ポイントが付きますので、低い金額だと恥ずかしがらずに、積...




クレジットカードの即日発行

クレジットカードが即日発行されるのをご存じでしょうか? クレジットカード会社のサービス窓口に、本人確認書類、本人名義だと分かる口座、口座の届け印を持っていき、所定の書類に記入すれば、なんと即日1時間ほどで、クレジットカードが発行されるのです。 もちろん審査もありますので、確実に即日1時間でクレジットカードが発行されるとはいえません。 しかし、普通に会社に勤めている人で、過去に自己破産などでブラックリストに載っていない人であれば、その日のうちにクレジットカードが発行され、クレジットカードライフが楽しめるのです。 クレジットカードが即日発行できるようになったのは、クレジットカード会社が共有するデー...


スポンサーサイト

«クレジットカード | トップへ戻る |  転職»

お気に入りリンク
ドクターズコスメならラボラボ
中古車検索
にきび跡 対策なら『 ラボラボ 』
BMW 中古車
最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。